2009/3/17 火曜日

2009年度 日本選手権 岡山県予選会について。【終了】

Filed under: お知らせ — admin @ 14:46:15

選考会は終了致しました。

1位の中村選手(50km)が辞退されたため2位の原選手(48km)が繰り上がりました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
2009年度の日本選手権は5月2〜6日に四国の吉野川流域にて行われます。

岡山県代表での予選として選考方法を検討をしました結果日本選手権タスクがXC的になることを考慮し類似した形式で実施した方が効果的と判断し4月10日、11日に行われる広島県神の倉エリアでのXC大会「西日本クロカンチャレンジ(草大会です)」での成績を元に岡山県代表選手を選抜することに致します。
(日本選手権は県代表以外に個人としてもエントリー可能です)

  • 岡山県代表として日本選手権へ出場されたい方は上記大会への参加をお願い致します。
  • 上記大会への参加をもって岡山県予選会へのエントリーと見なします。
  • 結果は両日公式記録のうち一番良いタスク1本とします。
  • 天候不良等により予選会参加者全員の距離が5km未満の場合は別途選考を行うこととします。
  • ランディング地点が近い場合(1km以内)は無理な距離のばしを避けるために到着時間順(飛行時間ではない)とします。
    同一地点に別の日に到着した場合は前日の人を優先します。
    予選会ルールにより順位がXC大会順位と異なる可能性が有ります。
    安全なフライトが出来ないコンディションと予想される場合は参加者の半数以上の同意をもってキャンセルとする場合があります。
    予選会ルールは参加者同意の上で変更することが有ります。
  • エリアのローカルルール及びXC大会主催者ルールは厳守してください。
  • 大会へエントリーされていない場合は順延になっても参加資格が有りませんのでご注意下さい。

大会の詳細は以下をご覧下さい。
http://sky.geocities.jp/porco_wing/race/200904_xc_charange.htm

なお 岡山県代表となった場合は2万円の参加補助費が支給されます。

状況やルールが変化する場合が有りますので事前にこのページを再確認してください。

日本選手権の本戦に出場するためにはFAIスポーティングライセンスの取得等の必要事項があります、予選会では必要有りませんが本戦まで時間がありませんので間に合うように事前に準備を行ってください。
不明点が有りましたらメール(office@okayama-jhf.org)にてお知らせ下さい。

岡山県ハンググライディング連盟 2007
HTML convert time: 0.111 sec. Powered by WordPress ME